FC2ブログ

FXデイトレード再挑戦~極めるFXスキャルピング~

ForexanderのFXブログ「FXデイトレード再挑戦」へようこそ


本ブログでは、FX(外国為替証拠金取引)のドル円(USD/JPY)スキャルピング手法の研究と実践結果を公開するとともに、FXデイトレーダーとして勝ち続ける、いや、生き残るための戦略を時間をかけて考えていきたいと思います。


私はこれまで個人投資家として輝かしい戦績など全くあげていないだけでなく、イヤというほど強制ロスカットを経験し、湯水のように資金を使いそして相場に吸い尽くされたダメトレーダーですが、未だに投資で人生を豊かにすることをあきらめてはいません。


不屈の精神で、勝ち組FXトレーダーになることを目指し、頑張りたいと思います。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング ブログ村為替ランキング FC2外国為替ブログランキング

FXデイトレードで大敗したパターン(2)

FXデイトレード/スキャルピングで大敗したパターンの2つ目。

遅すぎる順張り

1つ目の大敗パターン「早すぎる逆張り」よりは遭遇した回数は少ないのですが、
エントリーしてからわずか10分ほどで30pips~40pips逆行してしまい、レバレッジ
を400倍と高くしていたこともあり、強制ロスカットされたことがあります。

FXトレードの姿勢として「逆張り」よりは「順張り」の方が、数pipsの利幅を狙う
スキャルピングにおいては好ましいと思うのですが、そのエントリーがあまりにも
遅すぎると手痛いダメージを受けます。

「遅すぎる」というのは上昇局面での「上がりすぎ」、下降局面での「下がりすぎ」
のタイミングでエントリーしてしまうということです。

冷静にチャートを見ることができていれば、例えばRSIやストキャスティクスが
90以上や10以下のように「買われすぎ」「売られすぎ」を示していたり、ボリンジャー
バンドの±3.0をはみ出しているなど、危険を察知できるはずなのですが、勢いで、
あるいは、もう1~2pipsくらいは順方向に動くだろうという安易な気持ちでエントリー
してしまうケースです。

教訓その2
乗り遅れた、と思ったら今回はエントリーを見送ろう。
チャンスはこのあと何度でも来る。


人気ブログランキング ブログ村為替ランキング FC2外国為替ブログランキング

comment

Secret

プロフィール

forexander

Author:forexander
東京都在住、32歳(男)、ソフトウェア開発者。
投資経験3年ほど、株、日経225先物、FXにてことごとく惨敗。
1ヶ月の休止(反省)期間をおいて、再度FXに挑戦を決意。

FXデイトレード必勝法
あなたがFXで一番知りたかったこと。先進FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版


FXビクトリーメソッドアドバンス


FXデイトレード、FXスキャルピングに限らず、どんな投資相場でも通用する普遍の必勝トレード実践術。全てのFXトレーダーが一読すべきバイブル的FX教材

FXスキャルピング必勝法
スキャルピング FX プロ ~プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用~


スキャルピングFXプロ


FXスキャルピング必勝戦略の最高峰。必勝ポイントで迷わずエントリーできる追撃シグナルで目指すは勝率100%

最近の記事
カテゴリー
FX取引業者
FXスキャルピングに最適なFX取引業者の紹介
最近のコメント
恵比寿川KEI:FXテクニカル: RSIを順張りエントリーに使う(2) (11/03)
:FXテクニカル: RSIを順張りエントリーに使う(2) (10/23)
我が家のFX様:FXテクニカル: RSIを順張りエントリーに使う(2) (10/16)
forexander:FXスキャルピングでのナンピンと両建ては厳禁 (10/11)
FXでぐうたら主婦に。:FXスキャルピングでのナンピンと両建ては厳禁 (10/10)
最近のトラックバック
FXランキング
RSSフィード
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
FXブログリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。